Singles Bar GREEN 婚活コラボ企画:第15弾

映画 ウォーム・ボディーズ
映画 ウォーム・ボディーズ
試写会プレゼント

試写会へのご参加ありがとうございました!
映画の感想レビューUPしました!(9/19更新)ネタバレなしです。

イントロダクション

今年2月に全米初登場第一位を獲得し、その旋風はアメリカだけでは収まらず、52か国で公開が決定している映画『ウォーム・ボディーズ』が9月21日(土)よりシネクイント他全国ロードショーとなります。 監督は、『50/50 フィフティ・フィフティ』の大ヒットで映画ファンから圧倒的支持を受けたジョナサン・レヴィン。ゾンビ史上最高にキュートなゾンビRを演じるのは、『シングルマン』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で注目を集め、『ジャックと天空の巨人』に主演の次世代のトップスター、ニコラス・ホルト。最初は怯えながらもRの一途な思いに次第に心を開いていくジュリーに、『アイ・アム・ナンバー4』のテリーサ・パーマー、そしてアカデミー賞助演男優賞ノミネートのジョン・マルコヴィッチが脇を固めました。本当の“ハート”ウォーミングの意味を教えてくれる、かつてないロマンティック・ゾンビ・ラブコメ(ROM・ZOM・COM)がいよいよ日本にも感染します!

ストーリー

ゾンビと人間が敵対する近未来—。
ゾンビ男子“R”は、ある日、襲撃するはずのニンゲン女子“ジュリー″に一目ぼれ、助けてしまう。最初は恐れをなし、徹底的に拒絶していたジュリーも、Rの不器用全開な純粋さや優しさに次第に心を開き始める。出会ってはいけなかった、けれど、うっかり出会ってしまった二人の恋。それは、最終型ゾンビの“ガイコツ軍団”そしてニンゲンたちのリーダーであるジュリーの父親にとっても許されることではなかった!彼らの恋は、ゾンビの死に絶えた“冷たい”ハートを打ち鳴らすことができるのか!? そして終わりかけている世界に、もう一度“温かな”希望をよみがえらせることができるのか!??


監督・脚本 ジョナサン・レヴィン『50/50 フィフティ・フィフティ』
原作 アイザック・マリオン「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」(小学館文庫)
出演:ニコラス・ホルト『ジャックと天空の巨人』『シングルマン』
テリーサ・パーマー『アイ・アム・ナンバー4』『魔法使いの弟子』
ジョン・マルコヴィッチ『マルコヴィッチの穴』

© 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. dead-but-cute.asmik-ace.co.jp

映画オフィシャルカクテルはこちら
映画オフィシャルカクテル

映画オフィシャルカクテル「ウォーム・ボディーズ」¥1,500

映画『ウォーム・ボディーズ』公開キャンペーン開催
9/18(水)〜9/30(日)までの期間中ご来店の女性のお客様に限り無料でオフィシャルカクテルをご提供いたします(要予約)

9/3試写会のレビューはこちら
9/3試写会のレビューはこちら
映画『ウォーム・ボディーズ』 公式サイトはこちら
ウォーム・ボディーズ photo ウォーム・ボディーズ photo ウォーム・ボディーズ photo ウォーム・ボディーズ photo ウォーム・ボディーズ photo ウォーム・ボディーズ photo
© 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
9/21(土)全国ロードショー
映画『ウォーム・ボディーズ』 公式サイトはこちら